トップへ戻る

NEWS

バリアフリーカレンダー2021の販売について

②

視覚障害のある方と晴眼者との穏やかな共生をコンセプトに、特殊な浮き出し加工で視覚・触覚どちらからも読むことができるバリアフリーカレンダー。2021年版は、11月頃の完成を目指し現在製作中でございます。 ご参考に2020年版はコチラです。

製品名:バリアフリーカレンダー2021
発  売:11月初旬(予定)
バリエーション:「白地タイプ」又は「カラータイプ」
外  寸:H250×W350(mm/金具含まず)
仕  様:表紙含め13枚綴り/リング綴じ
価  格:3,200円+税

◇ご購入をお考えのお客様へ
バリアフリーカレンダー2021は、お取り扱い店舗のほか弊社からも直接ご購入いただける予定です。お取り扱い店舗は只今調整中で決まり次第お知らせいたしますが、現在先行で当サイトのお問合せフォームまたはメールinfo@sinbido.co.jpにてご予約を承っております。
詳しくは下部にある【真美堂から直接ご購入されるお客様へ】をご覧ください。

◇お取り扱い頂ける店舗様を募集しております。
真美堂では、バリアフリーカレンダー2021をお取扱い頂ける店舗様を募集しております。 例年は都内を中心に3~4店舗と弊社からも直接販売をしておりますが、一人でも多くの方にバリアフリーカレンダーを知っていただく機会を増やしたいと考えております。少しでも興味を持っていただいた店舗様は、ぜひお問合せフォームよりご連絡をお願いいたします。


【真美堂から直接ご購入されるお客様へ】
□当サイトのお問合せフォームからの場合
1.お問い合わせ内容の一番下「その他のお問い合わせ」をチェックします。
2.必須項目のお名前・フリガナ・メールアドレスを入力します。
3.ご記入欄に、送り先のご住所・お電話番号・ご希望のバリエーションと数量を入力します。
4.内容を確認し、送信をクリックして完了です。
5.弊社にて内容を確認後にご連絡をいたします。

□電子メールからの場合
お名前・送り先のご住所・お電話番号・ご希望のバリエーションと数量をご記入の上、info@sinbido.co.jpへ メールを送信してください。弊社にて内容を確認後にご連絡をいたします。

発送・お支払いについて
ご予約分⇒商品完成後に発送いたします。※11月頃の予定です。
以降通常のご購入分⇒ご注文から通常2~3日程度で発送いたします。
お支払いは、上記価格に加えて別途送料880円(全国一律)がかかります。発送時にお振込先を記載した請求書を同封いたしますので、お手数ですが商品到着後にお振込みをお願いいたします。


【商品に関するお問い合せ】
㈲真美堂手塚箔押所
TEL  03-3269-0656
MAIL info@sinbido.co.jp


真美堂のTwitterアカウントを開設しました。

製品情報や取り組み、日々のできごとなどを発信していきます。
ぜひフォローしていただけますと幸いです。

◆真美堂Twitterのページはコチラ→https://twitter.com/sinbido_t

【メディア掲載情報】
デザインのひきだし40

文書20-1 デザイン・印刷・紙・加工の実践情報誌「デザインのひきだし」。

今回の特集は「名刺なら試せる!カードサイズなら予算がクリア!名刺・カードにおすすめな特殊印刷・紙・加工、大集合!!!」。紙を扱う加工会社さんの技術が詰まったこだわりの名刺・カードが、誌面とたっぷりの付録で紹介されています。
IMG_8923
真美堂からも箔押し+点字加工で仕上げた名刺で参加させていただきました。パール箔を使って細部まで繊細な輝きを表現した名刺のデザインは、ミスター・ユニバース㈱さんにご協力いただきました。

ぜひご覧いただけると嬉しいです。

▼詳細はコチラ
http://www.graphicsha.co.jp/detail.html?p=41164

バリアフリーカレンダーの寄付金の贈呈式中止について

弊社では毎年、「バリアフリーカレンダー」の売上げの一部を、盲導犬の育成施設である公益財団法人 アイメイト協会(東京都・練馬区)さんへ寄付をおこなっております。
例年はアイメイト協会さんにてささやかですが贈呈式をおこない、カレンダーをご購入いただいた皆様へ無事に寄付金を贈呈させていただいた様子を弊社のウェブサイトやFacebookにてご報告をしておりました。今年も同様に贈呈式を執りおこなう予定でおりましたが、このたび新型コロナウイルス感染症の影響により贈呈式は中止とさせていただきました。

なお、贈呈式中止に伴いバリアフリーカレンダー2020の売上げの一部は、3月23日付でアイメイト協会さんへ寄付をさせていただきました。ご購入いただいた皆様、弊社の取り組みにご理解・ご賛同を賜り誠にありがとうございました。
バリアフリーカレンダー2021も製作予定ですので、ぜひ来年は贈呈式の様子と併せてご報告させていただきます。

◆昨年の贈呈式の様子はコチラ



東京都「心のバリアフリー」サポート企業に登録されました。

有限会社真美堂手塚箔押所は、東京都「心のバリアフリー」サポート企業に登録されました。

心のバリアフリーサポート企業登録証
東京都「心のバリアフリー」サポート企業とは
東京都では、全ての人が安全、安心、快適に暮らし、訪れることができる福祉のまちづくりを推進しています。高齢の人や障害のある人、乳幼児を連れた人など、誰もが円滑に移動し、さまざまな活動を楽しめるまちづくりを進めるためには、施設整備だけでなく、全ての人が平等に参加できる社会や環境について考え、必要な行動を続ける「心のバリアフリー」が重要とされています。東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を見据え、企業等とも連携し、心のバリアフリーに対する社会的気運の醸成を図るため、意識啓発等に取り組む企業を東京都「心のバリアフリー」サポート企業として登録しています。

【真美堂の取り組み】
■バリアフリーに配慮した商品の開発
文書86-1真美堂のオリジナル商品「バリアフリーカレンダー」は、弊社独自の特殊加工によって浮き出た文字や数字に視て・触れて読めるカレンダーです。視覚障害のある方と晴眼者との“穏やかな共生”をコンセプトに、2015年から製作・販売を続けてきました。 製作にあたり視覚障害のある方へのリサーチや、触って読みやすく・視覚的にも美しい書体を採用することで、カレンダーを使用する際の情報へのアクセスを容易にしています。 デザインはアートディレクター・関 宙明氏(mr.universe)が手掛け、飾った部屋に自然と溶け込むようなシンプルデザインが特徴です。また、毎年売上げの一部を盲導犬育成施設のアイメイト協会へ寄付をおこなっています。

・バリアフリーカレンダーについてはコチラをご覧下さい。

■視覚障害者情報提供施設主催のイベント等でのボランティア参加
真美堂が展開するバリアフリー商品の開発や点字印刷事業への取組みから、社員の視覚障害のある方への理解促進を目的に、上記イベントへボランティアとして参加しています。講演会・セミナーの会場スタッフのほか、ガイドボランティアとして参加者と行動を共にすることもあり、社員のコミュニケーション能力や伝えるスキルの向上に繋がるほか、日常場面での声かけや適切なサポート体制の構築を図っています。

12345...10...