トップへ戻る

NEWS

東京都「心のバリアフリー」サポート企業に登録されました。

有限会社真美堂手塚箔押所は、東京都「心のバリアフリー」サポート企業に登録されました。

心のバリアフリーサポート企業登録証
東京都「心のバリアフリー」サポート企業とは
東京都では、全ての人が安全、安心、快適に暮らし、訪れることができる福祉のまちづくりを推進しています。高齢の人や障害のある人、乳幼児を連れた人など、誰もが円滑に移動し、さまざまな活動を楽しめるまちづくりを進めるためには、施設整備だけでなく、全ての人が平等に参加できる社会や環境について考え、必要な行動を続ける「心のバリアフリー」が重要とされています。東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を見据え、企業等とも連携し、心のバリアフリーに対する社会的気運の醸成を図るため、意識啓発等に取り組む企業を東京都「心のバリアフリー」サポート企業として登録しています。

【真美堂の取り組み】
■バリアフリーに配慮した商品の開発
文書86-1真美堂のオリジナル商品「バリアフリーカレンダー」は、弊社独自の特殊加工によって浮き出た文字や数字に視て・触れて読めるカレンダーです。視覚障害のある方と晴眼者との“穏やかな共生”をコンセプトに、2015年から製作・販売を続けてきました。 製作にあたり視覚障害のある方へのリサーチや、触って読みやすく・視覚的にも美しい書体を採用することで、カレンダーを使用する際の情報へのアクセスを容易にしています。 デザインはアートディレクター・関 宙明氏(mr.universe)が手掛け、飾った部屋に自然と溶け込むようなシンプルデザインが特徴です。また、毎年売上げの一部を盲導犬育成施設のアイメイト協会へ寄付をおこなっています。

・バリアフリーカレンダーについてはコチラをご覧下さい。

■視覚障害者情報提供施設主催のイベント等でのボランティア参加
真美堂が展開するバリアフリー商品の開発や点字印刷事業への取組みから、社員の視覚障害のある方への理解促進を目的に、上記イベントへボランティアとして参加しています。講演会・セミナーの会場スタッフのほか、ガイドボランティアとして参加者と行動を共にすることもあり、社員のコミュニケーション能力や伝えるスキルの向上に繋がるほか、日常場面での声かけや適切なサポート体制の構築を図っています。

メディア掲載情報

『化学工業日報』

化学工業をメインに国内外の関連産業を取り上げる業界唯一の日刊専門誌『化学工業日報』に、弊社商品のバリアフリーカレンダーが掲載されました。
カレンダーに施されている弊社独自の凹凸加工技術の特長や、 昨今、障害のある方の雇用拡大へ向けた動きが活発化する中、企業側が就労環境を整備する際のツールとして、企業・法人向けの受注にも対応することなどが紹介されました。

掲載記事

年末年始の営業について

誠に勝手ではございますが、真美堂手塚箔押所では下記の日程を
年末年始休業期間とさせていただきます。

■年末年始休業期間
2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)
※1月6日(月)より通常営業いたします。

上記期間中にいただきました、箔押し・点字印刷等のご依頼、
その他各種問い合せにつきましては1月6日(月)より順次ご対応させていただきます。
何卒ご了承下さいますよう、お願い申し上げます。

メディア掲載情報

Webメディア『バイコット
http://buycott.me/report/000303.html

ソーシャルグッドな商品やサービスを紹介するWebメディア『バイコット』で、バリアフリーカレンダーをご紹介いただきました。
バリアフリーカレンダーの開発経緯や、普段あまりお見せできないカレンダーの製作工程、あと箔押のこともちょっぴりと。取材は工場内でおこなわれたため、写真も豊富にご紹介いただいています。


バリアフリーカレンダー2020
【お取り扱い店舗】
桜雲会

■桜雲会
東京都新宿区高田馬場4-11-14-102
営業時間9:00-17:00(月-金)
TEL 03-5337-7866
E-MAIL ounkai@nifty.com
http://ounkai.jp/

店頭販売のほか、お電話・メールにて通信販売もおこなっております。

12345...10...